正しい歩行について

【大船で整体ならパーソナルケア-ブログ】

どうもこんにちは、青木実穂です
ここ最近最高気温が10℃を下回る日がでるほど、寒くなってきましたね

寒いとどうしても、歩き方まで今まで以上に、ちょこちょこ歩きになってしまったり
するものですよね

そんなときこそ、正しい歩行で効率よく身体を温め、そして身体の負担にならないよう
予防していきましょう

3点歩行
踵→小趾(小指)の下→母趾の下(親指)→親指(蹴り足)
20121129_144310.jpg

①踵から着地して、さっさと少し大股に歩くそして親指で地面を蹴る
 そうすると、状態がしっかりとして自然に姿勢が良くなります
姿勢が悪いのは、歩幅を狭くして歩くことが大きく関係しています

②手をしっかりと振る
足と腰がスムーズに動けます

③肩の力を抜いて、頭を意識して後ろに持っていく
こうすると、頭が起き上がり、全体の姿勢がきれいになります

足のトラブルは、近年増加しています
ぜひご自身の歩き方を見つめなおして、予防していきましょうねっ

Let’s ウォーキング

そして Personalcare へ・・・お待ちしております





【大船で整体ならパーソナルケア-ブログ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です